Impression of Dream Mapドリームマップに出会った感想

  1. ★気持ちがより明確になりました

    ドリームマップファシリテーター養成講座・基礎 (40代・女性)

    ドリームマップファシリテーター養成講座でのお話は、ホントに引き込まれました。
    イメージしやすい例えはとてもわかりやすく、且つとっても楽しかったです(^-^)♪
    この2日間を通して、悩み深い当事者の方々への支援の気持ちがより明確になりました。
    そして、ドリマをきっかけとして、自分のペースを大事にしながら種をまいていけたらという思いがそれこそ「湧き上がって」おります。

  2. ★ドリームマップに相談している感じ

    ワンデイ・ドリームマップ (30代・女性)

    ドリームマップを作って3か月。
    はじめは部屋に貼るのもちょっと恥ずかしかったけど、自分のドリームマップって見てて飽きないんだな、とびっくりしました。
    毎朝、ドリマに貼ったモデルさんが伸びをしてるのを見て、真似するようになったり、貼っているものからイメージすることが多くなり、ちょっとした行動を起こせるようになったな、と感じています。
    変化はたくさんあるけど、やろうかなと思ったこととか、今までなら躊躇していたいろんなことをドリームマップに相談している感じ。
    そうやって、一歩ずつ進んでいけている日々がうれしいです。

  3. ★作成後に付け足しています

    ワンデイ・ドリームマップ (40代・女性)

    終始、和やかなムードのなか、楽しい時間を過ごせたことに感謝します。
    ドリームマップは家族で見られるようにリビングに貼りました。
    貼ってみると「これが足りない」「こんなこともしたかったんだった」と思うことがあり、付け足して楽しんでいます。
    子どもたちは「お母さん、これ作ったの~!! すごいね!! 」と大絶賛してくれて、気恥ずかしかったです。

  4. ★嬉しい変化を実感

    ワンデイ・ドリームマップ (20代女性)

    参加者の方たちから途中、「顔が穏やかになったねー」「切り替わった感じがした」といわれて嬉しい変化を実感しました。このマップを毎日見てエネルギーをもらいます。

  5. ★思ってなかった形のドリームマップができて自分でもびっくり

    ワンデイ・ドリームマップ (40代・女性)

    友達に連れられてなんとなく来たから「夢なんてあるかな」って心配だったけど、思ってなかった形のドリームマップができて自分でもびっくり。棚卸ができてよかった。

  6. ★夢に年齢は関係ないと気づいた

    ワンデイ・ドリームマップ (60代・男性)

    講座の初めには「夢って言葉はあまり使って来なかった。自分にとっての“夢”という言葉がもつイメージは、虹のように実物がなくて消えてしまうようなもの」と言っていた自分。ですが、ドリームマップ作成後には「夢に年齢は関係ない」と気づいた。それが一番大きかったです。

  7. ★意外な自分を発見したし、これでいいんだな、って思えた

    ワンデイ・ドリームマップ (50代女性)

    正直、楽しみ半分怖さ半分。
    自分の中から何が出てくるのか、こんなこと言っちゃっていいのかな、とかドリームマップを作ることって結構不安でした。
    でも、意外な自分を発見したし、これでいいんだな、って思えた。
    貴重な時間でした。

  8. ★今の自分でも満たされてるんだな、と気づいた

    ワンディドリームマップ (30代・女性)

    叶えたいこととかやりたいこととかいっぱいあって、どうしていいかわからなくて。それを整理したくて参加しました。だけど、実際作ってみて、今の自分でも満たされてるんだな、と気づきました。生き急いでたな、と。もっと今も味わってみてもいいのかな、とすごく思えて、肩の力がぬけた感じがします。

  9. ★みんなの発表を聞いていてすごく共感できた

    新人教員研修参加者の感想より (20代・女性 )

    はじめはどのようにマップを作っていくのか不安を感じました。
    ドリームマップを作る段階を順番に追っていくことでとてもわかりやすかったです。
    様々なワークをやる中で、作る前の段階からとても興味をもち取り組むことができました。
    実際にマップ作りをしてみてとても作り始めたらもっとやりたいと思いました。
    なかなか時間がない中で完成することができず、途中になってしまいましたが、キャッチフレーズを考えたり、どんなきりぬきを使おうかと考えたりとても楽しく行うことができました。
    また、周りの方とも相談し合いながらできました。
    みんなの発表を聞いていてすごく共感できたり、そんな夢もいいなと思ったり、聞いている側もとても楽しい気持ちになりました。
    みんなの笑顔が絶えず、発表に対しての反応などとても面白いと感じました。
    夢を語るみんなの発表は実際には叶うのかな、本当に夢のような話でもかっこいいと思いました。

  10. ★最初は恥ずかしかったけれど

    新人教員研修参加者の感想より (20代・男性)

    作成する前は、なんだか恥ずかしいなという思いがあったが、作成に入ると楽しく自分の夢について考えることができた。また、叶っていないけれど、自分の口に出して夢を語ってみることで、叶いそうな気がした。他の参加者が夢を語っている姿は、とても輝いていて、あの夢も良いなと思う夢も多くあった。楽しい時間となった。