松本昌子

松本昌子(まつもと あつこ)

特定非営利活動法人 こどものみらいプロジェクト ゆめドリ 理事
一般社団法人ドリームマップ普及協会 認定ドリマ先生

大切にしていること、好きなこと

具体的に夢を描くことで、行動が変わる。行動が変わることで、結果が変わる。

参加者へのメッセージ

一度しかない人生を味わいつくすために、自分を可能性の扉を開いてみませんか?

略歴

1969年愛知県常滑市生まれ
高校を卒業後、営業・販売等人と関わる仕事に従事

20代後半からは、仕事をしながら司会養成学校に通い、
名古屋のレストラン、ホテル、結婚式場を中心にブライダルMCとしての活動をスタート

2006年に経産省の取り組みで、全国の学校に「ドリームマップ」を届ける活動を知り、
認定ファシリテーター養成講座に通いはじめる

講座を通じて、自分自身のミッション
「子どもたちが、笑顔で『生まれてきて良かった♪』と言える社会をつくる」に気づき、
社員として、ドリームマップを広げる活動に携わり
ワンディドリームマップだけでなく、認定ファシリテータ養成講座を担当する

2012年からは、組織のチカラを最大化!をモットーに企業のダイバーシティ推進や
女性活躍推進に関わる

2018年NPO法人子どものみらいプロジェクト ゆめドリ設立にあたり理事として参画

私のドリームマップ

  1. 2006年のドリマ先生養成講座に通っていた際に見つけた、「子どもたちが、笑顔で『生まれてきて良かった♪』と言える社会をつくる!」というミッション実現に向け、現状を見つめ、目的・目標に向けて行動しています☆

私のワンデイ・ドリームマップ

  1. 「人には無限の可能性がある」私の大好きな言葉です ◆ 私自身は、ドリームマップを描くことで、自分の可能性を引き出していくことができました ◆ 飽き性で、メンドクサガリで、何事も続かなかった私でも、夢を具体的にイメージしたことで行動を変えることができました ◆ 貴重な時間を使って参加する講座の効果が最大限になるよう、参加者の皆さまと楽しみながら進めてまいります♪
PAGE TOP